第4回アドバイザー交流会 会長挨拶

3月25日、第4回花鳥風月スタイル診断アドバイザー交流会が

開催されました。3年目を迎えた花鳥風月スタイル診断協会。

当日の酒井つまこ会長の挨拶から投稿します。

 

『コンプレックスとは潜在的魅力』
皆さま本日はお忙しいところお集まりいただき
ありがとうございます。

昨年度も
副会長の育美さん
アドバイザーである皆さまが
花鳥風月スタイル診断の活動を
盛り上げてくださり
おかげさまで3年目を迎えることができました。
それに感謝するとともに
今年も皆様と共に変わらず元気に
楽しく活動が続けられるよう
私も精一杯頑張りたいと思っております。

 

私のモットーは
「個性を丸出しにして楽しく生きる」です。
自分の個性を大切にして
人の個性を認めていけば、
きっと大きな方向を見失わずに
物事を進められるし
人の心も大切にできると信じています。
これからも人の個性を輝かせるというこの仕事を
真心をこめてやっていこうと思っています。

至らない点もあると思いますが
私なりの覚悟をもってやっていきますので
皆さまのお力添え
なにとぞよろしくお願いします。

 

話は変わりますが
相変わらず雑誌やテレビやSNSでは
容姿に関しての厳しい言葉が飛び交っています。 それが、容姿のコンプレックスにつながり
コンプレックス産業が流行り
そのせいで業者に騙されたり
整形を重ねて後悔する人が後を絶ちません。
その問題は、人によって大小の程度はあれど
人の容姿に関する仕事をしている私たちには
無視できない問題です。
このような時代であるからこそ
『コンプレックスとは潜在的魅力である』
と考える私たちが
人の容姿に対する考え方を育てていく
という姿勢が大事だと思います。

 

私は協会を大きくし、花鳥風月スタイル診断を
多くの人々に知られるファッションスタイル診断
とすることを「 志 」としております。
その為には、協会とアドバイザーが
スムーズに前に進むための
両方の車輪のような関係なることが大切と
考えております。
また、そのような関係を築くことが
私の喜びでもありますので、これからも
よりよいアドバイザーとの関係づくりが
できるよう、尽くしていきたいと
思っております。

 

もちろん、アドバイザーの仕事以外にも
仕事を持っていたり
家庭との両立などで忙しかったり
各人さまざまな事情を抱えたうえでの
アドバイザー活動だと理解しています。
ですからあまり無理なさらないよう
各人のペースで活動していただけたら
ありがたいと思います。

 

最後に、花鳥風月スタイル診断は
ルーツと調和というものを
とても大切にしています。
自分のルーツ、個性を大切にして、
自分とも周囲とも調和して、人生を楽しもう!

そして、コンプレックスとは潜在的な魅力です。

言い換えればダイヤの原石です。
花鳥風月スタイル診断なら
コンプレックスを輝くダイヤモンドに
することができます。
私は花鳥風月スタイル診断を使って、
個性というダイヤモンドの輝きが溢れる社会を
実現したいと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

 

花鳥風月スタイル診断協会会長 酒井つまこ

 

シェアよろしくお願いします

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL